質問情報1

Step1~3はお母さま(保護者)と一緒にするカリキュラムがあります。
「模倣期」と言われる時期は、まねっこがとても好きで、上手です。
先生やお母さま、お友達、お友達のお母さまの真似をして、吸い取り紙のように吸収して自分のものにしていきます。
また、お母さまとの触れ合いは、お子様の自己肯定感を育む大きな手助けとなります。
お母さまもお子様と一緒にぜひリラックスして音楽を楽しんでください!

私自身も3人の息子がおり、同じ状況で子育てをしていた経験があります。
それぞれのお子様の準備やスケジュール調整、さまざまなことに頭を巡らせながらレッスンに来て下さるお母さまにぜひ気兼ねなくお越し頂ければと考えています。
レッスンはお子様本人が主役となってお母さまと楽しめるよう、工夫いたしますのでどうぞご相談ください。

リトミックは「五感で感じたこと」を「自分で考えて」、「体全体で表現する」心身一体の教育です。
その中でも特に「自分で思考する」要素が特徴的で、筋肉作用だけでなく、脳作用も活発に使い、お子様の総合的な人間力を伸ばすお手伝いをいたします。
また、決められた振り付けはなく、リトミックでは自分で感じ考えたことをその場で自己表現します。

マルかバツではなく、お子様それぞれの感性を尊重し、伸びやかな成長のお手伝いを致します。

弊教室では学齢制をとっており、クラスのみんなが揃って年長になったり、小学校にあがるようにしています。
レッスンでは「グループの中で自分を生かしながら協調して活動する」ことも配慮しながら指導しております。

これまでの私自身の指導経験からも、グループの中でリーダーシップを取れたという経験は、なによりお子様の自信となり、責任感や積極性が培われるきっかけとなるように思います。

これも私自身の経験からですが、むしろ早生まれのお子様は、月齢が上のお友達から多くの刺激を受けて得だなと思います。
そばに少し上のおともだちがいると驚くくらい精神的にも成長します。
それまで興味の湧かなかったこと、できなかったことを見よう見まねでやろうとする意欲は、ご家庭の中で過ごしていただけでは得られない、子供同士の化学反応だなと実感します。
この時期は月齢差で、出来ること、出来ないことがあって当たり前です。
配慮しながらレッスンを進めておりますのでご安心ください。

お子さまの体調やご家庭の事情による欠席の場合は、クラスごとに年間3回の振替予備日を設定しておりますので原則としてその範囲内で調整くださいますようお願いしております。
どうしてもご無理な場合はご相談ください。

事前に届け出て1カ月全レッスンをお休みされた場合は、恐れ入りますがお月謝の半額
を頂きます。
月によってレッスン回数に差がありますが、年間36回のレッスンを月ごとに割った金額ですので、たとえば月の半分をお休みされるという場合でも、お月謝は半分にはさせて頂いておりません。

その場合も恐れ入りますが全額を頂いておりますのでご了承ください。